菜香や■【他商品混載可能】■調合不要このまま足しぬか用に■あなたのぬか床に甘みのある足しぬかを!茨城県産■有機栽培米使用■ミルキークイーン■米ぬか「ぬか床用調合足しぬか」

菜香や■【他商品混載可能】■調合不要このまま足しぬか用に■あなたのぬか床に甘みのある足しぬかを!茨城県産■有機栽培米使用■ミルキークイーン■米ぬか「ぬか床用調合足しぬか」

販売価格: 1,728円(税込)

数量:

商品詳細

必要な材料を弊社独自の分量で調合してありますので、好きな分量だけすぐにお使いいただけます。

ぬか漬けを作り続けていると、取り出すときに多少のぬか漬けが付着してしまうため、だんだんとぬか床の量が減っていきます。
そんなときは足しぬかをしてあげましょう。

研究を重ねてやっと巡り会えた、ミルキークイーンの米ぬか

菜香やでは日々、様々なぬか漬けを作り研究を重ねてきました。

その結果、ぬか漬けの味を決めるのはぬか床の本質である、米ぬかだと気づいたのです。
それから何種類もの米ぬかで糠床を作って巡り会えた、一番ぬか漬けに適した品種、それが「ミルキークイーン米」です。

1985年、食味が良く粘りの強い米の開発を目的として農業研究センターの稲育種法研究室で研究がはじまり、コシヒカリの突然変異として誕生したのがミルキークイーンです。
一般に流通している米ぬかは、「いつ精米したか」「栽培方法はなにか」「米の品種はなにか」などが全くわかりません。

お米にこだわるのと同じように、ぬか床の米ぬかも適した品種に限定することで、他にはない甘みのある美味しいぬか床が出来上がりました。

足しぬかの仕方

足しぬかのタイミング

タイミングは一ヶ月に一度くらい100g〜200gを目安に足し糠をしてあげてください。
足し糠をしないで使い続けていると、ぬか床の表面がくすんできます。
これは米糠が酸化してしまった状態です。新しいぬかを足して酸化を中和してあげてください。

足しぬかの配合
調合足しぬかは調合塩が配合されているので新たに塩を混ぜる必要がありません。

足し糠をする際には100gに対して7%(7g)の塩をよく混ぜてからぬか床に入れてください。

(200gに対して大さじ一杯(15g)の塩と覚えておくと便利です。)

そのまま入れてしまうと塩分が薄くなり雑菌や乳酸菌の繁殖につながります。

足しぬかの保存方法
米糠は冷凍保存してください

菜香やの米ぬかは、火入れをしていない「生ぬか」で、一般に流通しているものとは異なります。
変質を防ぐため、フリーザーバッグ等の容器に入れて冷凍保存してください。6ヶ月程度は変わらずにご利用いただけます。

コツ・ポイント

足しぬかをしたあとでもすぐにぬか床はお使いいただけます。 足しぬかをする目安として、野菜が入っていない状態の容器にぬか床の表面の線を油性ペンかマスキングテープなどで印を付けておくとぬか床の減った量がわかるので便利です。お試しください。

菜香やの熟成ぬか床で使用している米ぬかと同様の米ぬかです。

*時期によって特別栽培米の米糠が混ざる場合がございます。

 

商品詳細

賞味期限 冷凍6ヶ月(商品到着後、冷凍にて保存してください)
内容量 500g
原産地 茨城県産
原材料 米ぬか(ミルキークイーン米)、あら塩、日高昆布、唐辛子

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー